読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湘南国際対策 3時間LSD練習会

snsで募集していたLSD練習会に参加。

コースは平塚駅出発で湘南国際マラソンのコースの一部。

湘南国際マラソン コースより
コース

相模川のやや西からコースに入って、東に向かう。江ノ島の手前、地図で言うと第3関門あたりでUターン。スタート地点まで戻って終了。約3時間で約21km、休憩時間を除くと、kmあたり7分半ぐらいか。

LSDを一人でやってもうまくいかないのは、自分の好みのペースに上がってしまいがちだから。今回はその点が集団でコントロールされているから、常に7分台後半という、あまり経験のないスローペースを維持することができた。

それにしても、人間は集団に同調する・集団からの影響を受けやすい動物なのだとあらためてに感じた。自分が望まない、快適ではないペースであっても、まわりに合わせて走っていると不快な感じは消えて、ちょうどよく走れてしまう。

周囲に行動を合わせることで快適な感情を得るというのは、本来はあまり美しくない。と普段は思っているけど、それが現実なのだなあ。同調圧力に屈する私。

でも、これを利用することもできる。

ややきつめのペースであっても、そのグループに入ることで多少は楽に走れるということは考えられる。ランニング以外でも、例えば勉強を習慣化している集団に入れば、同じような習慣を身に付けることができるだろうし。

まわりに合わせることで良い影響を受けられることがあるのであれば、それは利用していこうじゃないか。あーそうですね。