読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三島~修善寺 レジャーラン 001

一般的なランナーにしてクラフトビールラバー。

初めてクラフトビールを飲んだのは2011年ごろ、近所の酒屋に置いてあったベアードの季節限定ものだった。当時はまだ大瓶で出していた時期。今でもそうだけど、季節限定モノのラベルはとてもそっけない、通常であれば「裏側」の説明書きのようなものだったのが、かえって魅力的に見えたのだ。

飲んでみてまた驚く。ホップの風味が鋭くかつ豊かで、普通に飲んでるビールとはまるで違う。当時は圧倒的にワイン好きだったのだけれど、ベアードビールを飲み続けるうちにビール派、じゃなくてクラフトビールラバーとなっていった。

そんなベアードビールが今年の前半に、修善寺に新たな醸造施設を建設し、そこで醸造したてのビールも飲めるというニュースを聞いた。

修善寺に行ったことはなかった。調べると三島から乗り換えて向かうようだ。ちょっと行くのは面倒くさいな。その当時はそう思っていた。

8月のある日、ふと、三島から修善寺まで走ると何kmぐらいだろう?と思い、グーグルマップで調べてみたところ、約25km。おっ、これなら走れるじゃん。修善寺といえば温泉地、走った後に温泉で汗を流して着替えて、さっぱりしてからビールが飲めるじゃん。青春18切符を使えば交通費も低く抑えられるじゃん。

その計画を実行したのは、9月上旬の平日、休日出勤の振替休日の金曜日。午前8時半ごろに三島の駅に降り立った。

f:id:kiku-bon:20140905081906j:plain